オフィス悠々代表高田しのぶ
日本アンガーマネジメント協会シニアファシリテーター

「子供の寝顔に謝らない」を読んでドキッとした方はいませんか。
私は「お子様への贈り物」としてすべての親がアンガーマネジメントを
学んでほしいと思っています。
そのため託児付の講座を開講しました。
怒りは強い者から弱い者へ流れます。
お子さんには簡単に怒ってしまいますよね。
また、お子さんは親のすることを何でも真似します。
お子さんを見て自分の怒り方にそっくりと思ったことはありませんか。
怒りを正しく伝える方法を学びましょう。
もちろんアンガーマネジメントを学ぶことはご自身の健康のためにも必要です。
「お子様への贈り物」としてアンガーマネジメントを学んでください。
高田しのぶの記事一覧
Return Top