お子様連れで参加できるフラ教室

お子様連れで参加できるフラ教室

お子様連れで参加できるママのためのフラ教室です

おんぶに抱っこしながらフラダンス。

途中、おむつ替えしたり、授乳したりと
みんなで助け合いながらフラを楽しんでます。

精神的にも体力的にも大変な時に、
フラの曲を聴きながら踊ることで、
ココロもカラダもゆるんでいただけたらたら嬉しいです。

ママ友ではなく自分の仲間ができ、
すでに子供が大きくなっているママとの
情報交換もできますよ。

西東京市のおまつりに参加したり、
ボランティアでフラを踊ったりもしています。

 

【生徒さんのコメント】

「子どもを連れて行けるので、楽しく続けられています。
産後のリフレッシュにもなっています!」
「赤ちゃん連れでも気兼ねなく参加でき、
和気あいあいとした雰囲気のなかでフラを楽しんでいます♪」
「楽しく踊りながら日頃の悩みをママ同士話したり 、
子供はお友達と遊び、毎週フラの日は親子とも楽しんでいます♪
「子育てと仕事をしながらでも無理なく楽しく続けられています。
フラを学びながら自分の時間をもてるのでとても良い時間を過ごせています。」
「子連れで参加でき、ママ同士楽しく踊っています♪
子供達も仲良く遊んでいるので毎週のフラが楽しみです♪」

 

【日時】

・ 毎週木曜日午前 月4回 1時間  9:30~10:30 又は 11:30~12:30
・ 毎週水曜日午後 月3回 1時間半 13:00~15:30

※現在、木曜クラスはお子様連れが多くなっております。

 

【こんな方にお勧め】

・ フラダンスに興味がある方
・ 抱っこにおんぶで、肩こり・腰痛が気になる方
・ 産後の骨盤が気になる方
・ 子育て中でも自分の楽しめる時間がほしいかた
・ 産後太りが気になる方

 

【場所】

田無駅徒歩圏内公共施設
※お申し込み後にご連絡いたします。

 

【参加費】

体験1回 無料

月謝:4000円/(税込・会場費別) 入会金無
※木曜クラス、水曜クラス同じ月謝となります。

 

【お申し込み方法】

下記メール宛に、お名前、参加希望日時、ご連絡先を記載してお送りください。
aloha.napua.wt@gmail.com

 

【参加条件】

女性の方。
子連れ可。子連れでない方ももちろん大歓迎です!
現在、20代~80代の方がレッスンに来てます

持ち物 : 動き易い服装、飲み物、他のお子さんと共有可能なおもちゃなど

 

【講師】

内田 紀美

二児の母
整体師、マレー式トラディショナルトリートメントインストラクター

私自身、子育てで肉体的にも精神的にも疲れていた時にフラに出会いました。
睡眠不足などで自律神経の乱れ、不安、孤独・・・

少しでもリラックスできる時間を作ってほしい。
そんな思いからフラ教室を始めました。

そして、肩こり、腰痛、足のむくみ、冷え性、生理痛など女性のカラダの悩みは沢山あります。
フラで今ある痛みを少しでも軽減させ、ストレスや運動不足によるガチガチなカラダをゆるめ、そして整えながら鍛えていきます。
フラダンスを楽しみながら、少しづつでもその悩みを改善していけたら嬉しいです。

整体師でもあり、現在自宅サロンで産後のトリートメントなどもやっております。

ダンス経験のない方でも、笑顔で楽しむことをフラは大切にしています。

まずは、はじめてみること。

ママじゃなく、女性としての時間を持つこと。

ココロとカラダを元気にしてくれるフラダンス。
ママの笑顔が家族の笑顔、西東京市の笑顔

ぜひ、お気軽に体験にきてください。

お問い合わせ
aloha.napua.wt@gmail.com
アメブロ
ママのココロとカラダのケア  ピリリコ
http://ameblo.jp/pililiko

 

イベント主催者について

内田紀美
睡眠不足などで自律神経の乱れ、
不安、孤独・・・

少しでもリラックスできる時間を作ってほしい。
そんな思いからフラ教室を始めました。

そして、肩こり、腰痛、足のむくみ、冷え性、生理痛など
女性のカラダの悩みは沢山あります。

フラで今ある痛みを少しでも軽減させ、ストレスや運動不足によるガチガチなカラダをゆるめ、そして整えながら鍛えていきます。

フラダンスを楽しみながら、少しづつでもその悩みを改善していけたら嬉しいです。

整体師でもあり、現在自宅サロンで産後のトリートメントなどもやっております。

ダンス経験のない方でも、笑顔で楽しむことをフラは大切にしています。

まずは、はじめてみること
ママじゃなく、女性としての時間を持つこと

ココロとカラダを元気にしてくれるフラダンス

ママの笑顔が家族の笑顔、西東京市の笑顔

ぜひ、お気軽に体験にきてください。

ご意見・ご要望はこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする

Return Top