1+11= (佐々木景子)
紹介動画 https://youtu.be/4Dwb2xUG1Po
2017年12月 北斎グラフィックとコラボ傘発売
2018年 5月 初海外出展 (ロンドン Menier Gallery)予定
2019年 2月 上野の森美術館出展予定

三鷹市在住 1児(11歳)の子育て中
社会人になってからずっと、自分の好きなことを探し続けてきました。
結婚し、子どもを授かり、自殺か心中のどちらがいいかと本気で悩むほどの育児ノイローゼを経験しました。
ほんの3年前までは、才能もなく、夢中になれるものもなく、人目ばかりを気にして苦しんでいました。
そんな中、中学生時代にハマったコンパスを手に取り、家事もほったらかしにするほどのめり込んでみました。
そうしたら、仕事を辞めることになり、辞めたら切り絵をするようになり、新しい道が開けて行きました。

コンパスをぐるぐるすることと、自分の直感を見つめることでオリジナルの模様を生みだします。
普段スルーしてし まいがちな自分の直感を見つめる作業こそが、直感力を磨いていくと信じています。
自分では思いつかなかった模様を生みだすことで、小さい自信がつきます。小さい自信の積み重ねは自己肯定感を上げます。子育てをしていると、子どもの自己肯定についての記事をよく読みますが、親(大人)の自己肯定は置いてきぼりな気がします。
まずは自分が自己肯定感をあげること、そうしたら生きることも、子育ても楽しくなります。
私自身、育児ノイローゼ時代と違い、今は旦那さんとも息子とも毎日楽しく過ごしています。

コンパスを通して、自分らしく楽しく生きる人を増やしたい、そう思って教室を始めました。
教室開催後まだ日は浅いですが、面白い、楽しいという感想だけでなく、『今ま で否定していた自分を肯定できた』という旨の声も複数あります。
1+11= (佐々木景子)の記事一覧
Return Top