代表野宮純子
女子美術短期大学卒業後、(株)伊勢丹に入社。結婚後は義実家の縫製工場を継ぐため青森県へ。長女出産後東京へ戻り、抱っこを劇的に楽にしたスリング(抱っこ紐)を研究。オリジナル商品「ふわスリング」の販売サイトplume(プルーム)を立上げ2004年に起業。

2005・2010年に二女児を出産。子育てとサイト運営・委託販売・イベント出店を両立。自身の子育て経験から商品化したお食事エプロンとスタイも人気商品となり、販売累計はふわスリング5500枚、お食事エプロン・スタイはそれぞれ1700枚。(2018年1月現在)

これまでの起業・イベント出店の経験から、2016年より出店ノウハウセミナー講師を務める。西東京市主催のハンサムママ・フェスタでは講師と出店サポートを担当。
2017年実績はイベント出店39日、会期個展78日、セミナー講師4回。

プライベートは3姉妹(高1・中1・小2)の母。
野宮純子の記事一覧
Return Top